無料の着うたフルを使用する時に気をつけなければいけないこと。自作着うたフルについて。

自作着うたフルについて

これまで着うたフルの注意点についてたくさん説明してきましたが、それででは最後に、最も気をつけておかなければいけないこととして、無料の着うたフルの一つであると言っても良い、自作の着うたフルの扱い方についても言及しておくことにしましょう。
スマ―トフォンは信じられないスピードで普及しています。これまでの既存の着うたフルを使っていた時と同じ着うたフルの配信サービスはまるで存在しなかったようで、自作の着うたフルを作る動きがユーザーの中で一気に広がっています。

 

この流れはこれからも止まることなく進んでいくことでしょう。
なぜならば、着信音を自分の気に入った音楽に簡単に編集できるアプリが登場しているからです。
これまでそのようなアプリを使ったことがない人であっても、それを使ってみようと挑戦してみようという人も増加しているからです。
アプリの開発は、争いが激しい分野です。これからもすぐにいままでにない機能や使いやすさを備えたアプリが大量に発表されることだと思います。
それを使えば簡単に自作の着うたフルが作成できるに違いありません。

 

しかし自分で作った着うたフルを始めるユーザーには、余り著作権などについて詳しくない方が多く含まれているに違いありません。
これはあくまで基本的なことなのですが、自分で作った着うたフルの注意すべきところとして、自分で作ったファイルだとはいえ、それを自由にネットにアップさせてはいけないということです。
ネットにアップさせるだけでなく、ブログにはることも注意した方が良いでしょう。それらの行いは全て著作権に違反している可能性があるからです。


ホーム RSS購読 サイトマップ